Roger Vivier(ロジェヴィヴィエ) Roger Vivier(ロジェヴィヴィエ)

Roger Vivier(ロジェヴィヴィエ)

Roger Vivier(ロジェヴィヴィエ)のブランド・求人情報

【全てのファッショナブルな女性のウィッシュリストのトップに君臨し続ける】

ロジェ ヴィヴィエ(Roger Vivier)は1907年、フランス生まれ。美術学校にて彫刻を学んだ後、シューズメーカーにて経験を積む。37年、パリにて自身のメゾン(アトリエ)、ロジェ ヴィヴィエを設立する。
クリスチャン ディオールの靴をや、50年代から70年代にかけて活躍したイヴ・サンローラン、バレンシアガ、エマニュエル ウンガロ、クレージュ、バルマンなどの靴のデザインも手掛けた。ディオールとロジェ ヴィヴィエはコラボレーションで、両者の名前をシューズを発表したこともある。
60年代にはシャルル ジョルダンとともに靴のデザインを行った時期もあった。
ロジェ ヴィヴィエは98年に死去。現在はブルーノ・フリゾーニがクリエイティブディレクターをつとめる。
2007年からは、見事な手作業で仕上げられるオートクチュールコレクションも発表。
ロジェ ヴィヴィエはエリザベス女王、女優のカトリーヌドヌーブなど往年のセレブリティに愛され、現在に至っても、世界中で愛用されている。
2018-19年秋冬コレクションをもって、ブルーノ・フリゾーニが退任。その後、ゲラルド・フェローニがロジェ ヴィヴィエのクリエイティブ・ディレクターに就任した。

会社概要

会社名
ロジェヴィヴィエジャパン株式会社
設立
2014年
代表者
代表取締役 カヴァッロ ジュゼッペ
事業内容
『ロジェ・ヴィヴィエ』の輸入・販売
所在地
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-5 トッズ表参道ビル

JOB OFFERSこのブランドの求人を見る