ファッション業界でのお仕事・転職にまつわるリアルな情報を発信中!

記事一覧

ファッション業界今すぐ使える英会話フレーズ【2】ミーティング・会議編

ファッション業界今すぐ使える英会話フレーズ【2】ミーティング(会議)
オンライン英会話「レアジョブ 英会話」監修によるファッション・アパレル業界で働くみなさんのリアルなお仕事シーンに合わせた英会話を学べる「ファッション業界今すぐ使える英会話フレーズ」。第2回は「ミーティング(会議)」編です。

過去の記事

第1回:自己紹介・挨拶

架空のアパレル会社「Fashion HR」のバイヤーとして働くさくらこさん。前回、海外のクライアントMaryさんとの初対面のご挨拶と自己紹介を終えて、早速ミーティング(会議)をするようです。

ミーティング(会議)を設定するときの英会話フレーズ

まずは、ミーティング(会議)を設定しましょう。さくらこさんの上司は参加できないようですが…?

Mary:
We’ll start the meeting at 2:00 p.m.

午後2時に会議を始めましょう。

Sakurako:
What do we talk about in the meeting?

ミーティングではどんなことを話しますか?

Mary:
We’ll discuss the project’s results.

プロジェクトの結果について話しましょう。

Sakurako:
Satoshi cannot attend the meeting.

さとし(上司)は会議に参加できません。

Mary:
Okay. Just tell him what we will discuss later.

わかりました。後で会議の内容を伝えておいてくださいね。

KEY PHRASESキーフレーズ


What do we talk about~?

「~について話しますか?」という意味です。
「talk about」は「~について話す」という意味で、ビジネスの場面に限らず話題を始めるときに、とても便利な表現です。Maryの返答にあった「discuss」(議論する)という単語は、類似の意味を持つ言葉ですが「talk about」の方がカジュアルで、日常場面でもよく使います。


Just tell ~(人)~(内容)

命令形に「just」をつけて使うと、2つの異なったニュアンスを持たせることができます。命令、要請をする場合に表現を和らげるために使うパターンと、逆にいらだちの気持ちを強めるために使うパターンの2つです。

この文例では、表現を和らげるために使っており、具体的には「ちょっと」「まあ」「とにかく」などといったニュアンスになります。「Just tell me what you want.」(遠慮なくお申し付けください。)といった言い方で、お客様やゲストに向かって使うこともできます。

ミーティング(会議)で発言するときの英会話フレーズ

早速ミーティングが始まりました。積極的に意見を出しましょう!

Mary:
What are your ideas, Sakurako?

さくらこ、あなたの意見はどう?

Sakurako:
I suggest we do more market research.

もっと市場調査をするべきだと思います。

Toshi:
I agree with your idea.

(※同僚のトシ)私はさくらこの意見に賛成です。

Mary:
I’m not sure about that. Do you have another suggestion?

本当にそうかしら。ほかに提案はないの?

KEY PHRASESキーフレーズ

What are your ideas?

「あなたの意見は何ですか?」という意味です。日本語で「アイデア」という言葉を使う時は、思いつきや斬新な発想というニュアンスを持ちますが、英語で使われる場合には「意見」「考え」という幅広い意味で使われます。「That’s a good idea!」(よい考えだね。)という言い回しも、日常会話や会議の場でよく使われます。

I agree with your idea.

賛成の意思表明をする時に使う表現です。会議の中でも日常の場面でも使える便利な表現なので、文章ごと覚えてしまいましょう。「I agree with you.」と伝えることもできます。

逆に、「I don’t agree with you.」(賛成はできません。)という言い方もあります。会議の場面では「because~」(なぜなら~)と続けて、理由を述べることができると説得力が増しますね。

I’m not sure

「さあ、どうだかわかりません。」つまり、本当にわからないという場合と、懐疑的、むしろ反対というニュアンスが含まれる場合があります。この文例の場合は、同意しかねている様子ですね。「I am not sure.」という表現も、あらゆる場面で使える言い方です。

41

資料について話すときの英会話フレーズ

わからないことがあれば、その場で質問をして、理解しておくことが大切です。

Mary:
I have a question about a part of the graph.

グラフの部分について質問があります。

Sakurako:
Please go ahead.

どうぞお話しください。

Mary:
Does the red line show the bags already sold?

赤い線は既に売れているバッグの数を示しているのですか。

Sakurako:
No, it doesn’t. It shows the expected sales for next month.

いいえ。来月の販売予測を示しています。

Mary:
Okay. How many bags do you expect to sell next month?

わかりました。来月の販売予測数はいくつですか。

Sakurako:
We expect 1500 bags to be sold next month.

来月は1500点の販売を予測しています。

Mary:
All right. Thank you.

わかりました。ありがとう。

KEY PHRASESキーフレーズ

I have a question about~:

質問を始めるときに使われる表現です。会議の場や、プレゼンテーションを聞いた後の質疑応答など幅広い場面で使えるので、覚えておくととても便利です。

Please go ahead.

ここでは、質問がある人に対し「どうぞ(質問を言ってください)。」という意味で使っています。go aheadは先へ進む、進める、という意味ですが、「どうぞ」というニュアンスで相手の行動を促したり、許可をしたりすることもできます。

expected sales

「販売予測」という意味です。実際の「販売数」は単純に「sales」と表現され、「Sales are increasing/declining.」(販売数が増加/減少している。)という言い方で表現することができます。

いかがでしたか?場数を踏んで、ミーティング(会議)では、積極的に発言できるようになりたいものですね!

Fashion HRで語学スキルが活かせるお仕事を見つけよう

 

「レアジョブ英会話」で、英会話スキルをのばそう

rarejob_logo_s

レアジョブ英会話

英会話スキルを伸ばしたいなら、毎日話せて月額5,800円(税抜)からのオンライン英会話の「レアジョブ英会話」!

ビジネス英会話やTOEIC対策など、2,200以上の充実した教材、また日本人によるカウンセリ ングサービスも充実し、初心者でも安心して始められます。Fashion HRを通じてお仕事が決定された方には、レッスンを初月半額で受けられる特典のプレゼントを差し上げています!

記事一覧