アパレル・ファッション業界の求人・転職ならFashion HR

記事一覧

アパレル販売員の接客トーク、トレンド紹介が欠かせない! 2020春夏のアイテムはこれ


アパレルの店舗に並ぶのは、ベーシックアイテムや今年のトレンドアイテムたち。アパレル販売員なら、商品紹介をするときに「トレンド」も押しながら接客をすることが多いですよね。そこで今回は、2020春夏の代表トレンドアイテムを紹介しながら、そのアイテムの特徴、着こなし例などをピックアップ。接客の際にぜひ役立ててみてくださいね。

トレンドアイテム1:シアー素材


Instagram(@_____ma.k.o)

どんなアイテム?
今年、なんといっても押さえておきたいアイテムといえば「シアー素材」。
名前の通り、透け感のあるアイテムのことを指します。各ブランドからこぞって出されているシアーシャツを筆頭に、シアーブラウス、シアートレンチなどラインナップが豊富。

どんな印象になる?
まとうだけで今年らしく垢抜けるシアー素材は、いやらしくない、ヘルシーな肌見せが堪能できる一枚。インナーも透けるので、レイヤードコーデを作るのにぴったりなアイテムです。

中には「透けているからハードルが高そう」と感じるお客様もいらっしゃると思いますが、前述したようにあくまでもヘルシーに仕上がるのがポイント。中にキャミソールを仕込んだり、タートルネックなどと重ねてそれぞれの素材感を引き立てても良し、逆に上からスウェットなどを重ねるコーディネートができたりと、その着こなし幅の広さも提案してみてはいかがでしょうか。

こんな着こなしがおすすめ!

Instagram(@_____ma.k.o)
特に透けが強いシアーシャツでは、インナーに同色の長袖を取り入れて肌見せバランスを調整しても良し。変形ショルダーのインナー合わせなら、より立体感が楽しめる装いに。バッグもブラウンで統一しつつ、ボトムスはシンプルな白デニムで抜け感を作るのがgoodバランス。


Instagram(@shukokondo)
カットソー×パンツのシンプル上下も、シアー素材を取り入れるだけでたちまち今年顔に。中に仕込むキャミソールは、ベージュとなじみの良い白を迎えるとコントラストが強すぎずgoodバンラス。ボトムスとシューズも春らしい淡い配色でまとめたら、アクセサリー感覚でゼブラ柄ミニバッグを添えて間延びを払拭。


Instagram(@mikiaoba)
春に活躍する定番トレンチコートも、シアー素材に置き換えてマンネリを打破。ステートメントなアイテムを引き立てるべく、トップスとボトムスはミニマルな白アイテムが吉。足元にはきちんと感のあるローファーを置いて、トラッドムードを高めて。

トレンドアイテム2:バンドカラーシャツ


Instagram(@_____ma.k.o)

どんなアイテム?
今年のシャツは、襟元の違いに注目!定番の三角襟ではなく、帯状になっているのが「バンドカラーシャツ」です。通常のシャツはもちろん、今年はシャツワンピースもバンドカラーが旬!

どんな印象になる?
襟周りがすっきりしているので、三角襟のシャツよりもカジュアルな印象にまとまります。また、首回りが丸くなっているので、柔らかな女性らしいムードを上げてくれる一枚。基本的にシンプルなアイテムなので、どんなボトムスにもマッチさせやすく、取り入れる上でもハードルが高くないのが高ポイント。

こんな着こなしがおすすめ!

Instagram(@mikiaoba)
バンドカラーシャツをアウターとして着こなしたスタイル。ボトムスがドット柄のティアードスカートという立体的な一枚なので、襟元がすっきりとしたバンドカラーが好相性。シャツならではのきちんと感も備えているので、綺麗めにまとまるのが嬉しいポイント。


Instagram(@m___yo__)
白シャツとデニムのシンプルワンツーは、バンドカラーを迎えて今年らしくアップデート。シャツの裾はあえてアウトにすることで、コンサバに傾きすぎず今年らしい抜け感が加わります。仕上げにキャメルの綺麗め小物で、全体を適度に引き締め。

トレンドアイテム3:シャーベットカラー

どんなアイテム?
今年注目のカラーといえば、ひんやりと涼しげな「シャーベットカラー」。名前の通り、アイスのシャーベットを想像すると分かりやすいでしょうか。
同じようなカラーに「パステルカラー」と「ペールカラー」がありますよね。パステルカラーは原色に乳白色を混ぜ柔らかくした色のことで、ペールカラーはパステルカラーの彩度を下げ、くすませたカラーのことを指します。

どんな印象になる?
ヴィヴィッドカラーよりも肌に馴染ませやすく、パステルカラーよりも大人らしさが演出できるのがシャーベットカラー。涼しい印象を与えてくれるので、コーディネートにクリーンなムードを添えてくれるのが特徴です。
お客様にシャーベットカラーアイテムに似合うアイテムを紹介する場合には、今年はトーンを統一する着こなしが主流なので、コントラストが強すぎる色合わせは避けたほうが良いでしょう。

こんな着こなしがおすすめ!

Instagram(@mikiaoba)
シャーベットブルーのシャツに、ペールブルーのパンツを合わせて春夏らしい清涼感たっぷりな装いをエンジョイ。さりげないシャツのストライプがメリハリ付けに一役買ってくれます。淡い色に馴染ませるよう、小物は肌馴染みの良いベージュが好相性。


Instagram(@m___yo__)
カジュアルな白パーカーに、シャーベットパープルのサテンパンツを合わせて品格をON。白とのかけ合わせなら、クリーンな印象がさらにアップ。間に白ブラウスを忍ばせれば淡い配色も奥行きたっぷり。


Instagram(@shukokondo)
キャメルのカットソーとホワイトのパンツを合わせたリラックススタイルに、シャーベットグリーンのバッグを添えて季節感をシフト。上半身高めの位置に設定することで、スタイルアップ効果があるだけでなく顔周りもパッと明るい印象に。

トレンドアイテム4:サテン素材

どんなアイテム?
つるんと滑らかな肌触りで、光沢があるのが特徴。ナイロンやレーヨン、ポリエステルなどで織られていることが多い素材です。

どんな印象になる?
なんと言っても、その光沢のおかげで上品ムードを醸し出してくれるのが最大の特徴でしょう。
中でも、今年はサテンスカートやサテンパンツが各ブランドから登場しています。サテンを取り入れるのは初めて、というお客様には、それ一枚でも華やぎたっぷりなアイテムなので、シンプルなデザインのトップス合わせから提案すると良さそうです。

こんな着こなしがおすすめ!

Instagram(@_____ma.k.o)
ベージュのニットトップスに、同色のサテンスカートでカラーリンクしたスタイル。色を揃えることでサテンの主張が和らぎ、取り入れる上でのハードルが高くなりません。肌馴染みの良いベージュだから、黒小物で引き締めたり、ゴールドロングネックレスをポイントに添えると◎。


Instagram(@shukokondo)
ハッと目を引くイエローのサテンパンツで、春気分を謳歌。他のアイテムはベーシックカラーでまとめることでボトムスの魅力を引き立てて。更に全体のトーンを統一することで、より季節感のある着こなしが楽しめます。

 

 

2020春夏のトレンドアイテム、いかがでしたか? 自身のショップにも該当アイテムがあれば、是非ご紹介した特徴や着こなし術を接客の参考にしてみてくださいね。

Fashion HRはファッション・アパレル業界に特化した求人情報サイトです!

FHR_top

ショップスタッフや店長などの販売職から、PR、MD、VMD、営業、総務/経理、秘書、ロジスティックスなどのバックオフィス職まで、外資系ラグジュアリーブランドから国内有名ブランドまで求人情報を多数掲載中。早速、会員登録をして求人をチェック!

   
無料会員登録する

記事一覧