Folli Follie(フォリ フォリ)のインタビュー

INTERVIEWインタビュー

“家”がコンセプトのライフスタイル型新業態「KOE HOUSE」がグランドオープン

株式会社ストライプインターナショナル KOE HOUSE

KOE HOUSE

株式会社ストライプインターナショナル

「KOE(コエ)」が、 ライフスタイル型新業態「KOE HOUSE」を自由が丘に2016年11月16日(水)オープンしました。

クリス-ウェブ佳子さんがゲストのオープン記念イベントを実施

「KOE HOUSE」のオープン記念では、19日(土)、20日(日)にはライフスタイルコーディネーターを務めるクリス-ウェブ佳子さんを(以下、クリス-ウェブさん)迎えて、1日5組限定のお客様にコーディネートを組む「プレミアムコーディネート」やトークイベントを実施します。


「KOE HOUSE」は株式会社ストライプインターナショナル初となる4層のビル型路面店で、設計はクライン ダイサム  アーキテクツが担当。木を多用して、自分の家のようにくつろげる場所を目指しデザインされました。

サラダショップやアパレルからコスメ、生活雑貨までライフスタイルを提案

店内はサラダショップの併設や、フロアごとに生活雑貨のテーマを設けこだわりのアイテムを揃えるなど、今までにない「KOE」が楽しめる空間となっています。地上3階/地下1階のフロアでは、それぞれのテーマごとに商品を展開しています。

1Fには有機野菜を中心に使用した体と環境に優しいサラダショップ「KOE green」を併設する他、間伐材を使用した食器類など、食に関する生活雑貨が並びます。2Fはウィメンズフロアで、通常のアパレル商品に加え女性向けの生活雑貨や「KOE HOUSE」限定商品も登場。



 

ニューヨーク発の良質な原料とオリジナルの香りで注目を集めるキャンドルブランド「LAND by LAND」とのコラボレーション商品の他、上質な素材を使用した限定ライン「BASIC &」では、ニットのトップスやワンピースなどを販売。

3Fはキッズフロア。エコなおもちゃや子供向けのパーティーアイテムを中心に、キッズアパレルも展開します。

そして、B1Fは雑貨とメンズと位置づけ、アパレルからケアコスメ、さらにはDIYグッズまで、こだわりのアイテムが揃います。

クリス-ウェブ佳子さんとのユニセックス&ウィメンズのコラボレーションラインも発表

また、クリス-ウェブさんとのユニセックス&ウィメンズのコラボレーションライン「KOE –BEYOND BASICS-」も、 他店舗に先駆け、「KOE HOUSE」とオンラインストアで販売を開始。

ベーシックにひと捻り効かせた商品は、家族やカップルでお揃いのコーディネートをお楽しみいただけます。

「KOE HOUSE」では、有機野菜の提供や間伐材を使用した生活雑貨や店舗内装、オーガニック素材の日用品やフェアトレードのおもちゃなど、商品や食の提案を通じ、日々のオシャレや普段の生活の中で、楽しみながら健康や環境問題に関心をもってもらえるような機会を提供していきます。
 

KOE HOUSE 概要
営業時間 :平日 11:00~20:00 1F のみ 11:00~22:00(L,O 21:30)
土日祝 10
:00~20:00 1F のみ 10:00~22:00(L,O 21:30) 住所 :〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-9-19
店舗面積 :200
坪(1 フロア 50 坪) 

 

JOB OFFERSこのブランドの求人を見る