HR TALKS

ファッション業界基礎知識

ファッション業界今すぐ使える英会話フレーズ 【7】接客時の交換・返品編

english_title_07
オンライン英会話「レアジョブ 英会話」監修による、ファッション・アパレル業界の接客に使える英会話フレーズを学ぶシリーズ。

今回は、お客様が購入した商品の交換・返品を希望された時の対応編です。すぐに接客で使える英会話フレーズを、早速会話形式で学んでいきましょう!

前回までの記事はコチラからどうぞ

第1回:自己紹介・挨拶
第2回:ミーティング(会議)
第3回:電話対応
第4回:メールの書き方
第5回:接客:基本編
第6回:接客:ご案内編

交換をお願いされた時に使えるフレーズ【交換編】

販売員のみなさんは、普段から様々な理由での交換・返品対応をされているはず。海外からのお客様も増える中、お店で交換や返品を求められる機会も多いのではないでしょうか?

まずは、お客様がショップで購入された商品を交換しにご来店しました。対応してみましょう。

Customer:
Where do you accept exchange?

お客様:
交換はどちらで受け付けていますか?

Salesperson:
We can accept here. Please wait for a moment.

販売員:
こちらにでお受けいたします。少々お待ち下さい。

Customer: Sure.

お客様: 分かりました。

Salesperson: Thank you for your waiting.

販売員: お待たせいたしました。

Customer:
I got a wrong size. Can you exchange it ?

お客様:
サイズを間違えてしまいました。交換は出来ますか?

Salesperson: Do you have the receipt ?

販売員: レシートはお持ちでしょうか?

Customer: Yes. Here it is.

お客様: はい。こちらです。

Salesperson:
Please let me know your size. I will exchange it to the right one.

販売員:
それでは、お客様のサイズを教えてください。正しいサイズに交換いたします。

KEY PHRASESキーフレーズ

We can accept here.

「こちらにて受け付けます。」のフレーズは、様々なシチュエーションで使えます。

別の場所で承る時は、「Please follow me.(どうぞこちらへいらしてください。)」や「This way, please.(こちらへどうぞ。)」などでお客様を誘導しましょう。

exchange it to ◯◯

「exchange it」=「交換する」

「exchange it to ◯◯」 ◯◯の部分に交換するものを入れて使いましょう。

132

返品をお願いされた時に使えるフレーズ【返品・返金編】

商品に不備があり、お客様がご来店されました。こんな時は慌てず冷静に対応しましょう。

Customer:
I bought a sweater but found a stain here.

お客様:
こちらでセーターを買ったのですが、ここにシミがあることに気が付きました。

Salesperson:
We apologize for that.Do you have the receipt?

販売員:
申し訳ございませんでした。レシートはお持ちでしょうか?

Customer: Yes, I do.Here it is.

お客様: はい、これです。

Salesperson:
Would you like to return it or exchange it for a new one?

販売員:
返品なさいますか。それとも新しいものと交換しましょうか?

Customer:
I’d like to return it and get a refund.

お客様:
返品と返金をお願いします。

Salesperson:
Refunds will be issued in the same method of payment as the original payment.

販売員:
返金の場合、商品をお支払いただいた時と同じ方法で返金させていただきます。

KEY PHRASESキーフレーズ

apologize for 〜.

「(人に)〜について謝る」で、しっかり謝罪の気持ちをお伝えしましょう。

return it

「return it」=「返品する」で覚えておきましょう。

exchange it + for a new one

「exchange it(交換する)」+「for a new one」で、「新しいものに交換する」というフレーズになります。

もし、色違いに交換をする場合は「exchange it for another color」と使いましょう!

 

いかがでしたでしょうか?今回のフレーズを応用すれば、外国のお客様からの返品にも冷静かつ迅速に対応が出来ますね!ぜひ活用してみてください。

「レアジョブ英会話」で、英会話スキルをのばそう

rarejob_logo_s

レアジョブ英会話

英会話スキルを伸ばしたいなら、毎日話せて月額5,800円(税抜)からのオンライン英会話の「レアジョブ英会話」!

ビジネス英会話やTOEIC対策など、2,200以上の充実した教材、また日本人によるカウンセリ ングサービスも充実し、初心者でも安心して始められます。Fashion HRを通じてお仕事が決定された方には、レッスンを初月半額で受けられる特典のプレゼントを差し上げています!

Fashion HRはファッション・アパレル業界に特化した求人情報サイトです!

FHR_top

ショップスタッフや店長などの販売職から、PR、MD、VMD、営業、総務/経理、秘書、ロジスティックスなどのバックオフィス職まで、外資系ラグジュアリーブランドから国内有名ブランドまで求人情報を多数掲載中。早速、会員登録をして求人をチェック!

FOLLOW US
SNSでも最新情報を受け取れます!

    
  • 
  • 
  • 
  • 

Sign Up for Fasion HR

会員登録すると、気になる求人情報を保存できたり、ファッション業界に特化した
20社以上の転職コンサルタントがあなたにぴったりのお仕事をおすすめしてくれるスカウト機能が利用できます!

新規会員登録